Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Selected Entries
Categories
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
     
Others

雑想ノート

短文や感想(ネタバレ注意)。
創作・二次創作・ジャンル問わず雑多煮投下。
<< なきたいのくらやみに 2 | main | なきたいのくらやみに 4 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
なきたいのくらやみに 3

本当に、とポムニットはため息をつく。ひとつつくたびに幸せが逃げていってしまうといっていたのはこの家の主人の子息で。それでもため息をつかなければやっていられない。どうしてあの娘は領家のお嬢様として行動がとれないのだろう。友人を案ずる気持ちもわかるしポムニットとてフェアに好意はもっている。だから頭ごなしに否定することはできない、が。いくらなんでも深夜に屋敷を抜け出すとはどういうことなのか。ともかく目的地はわかっている。だとしたら誰かが気づく前に連れ戻すことが最善で自分の任務だろう。
Posted by 藍和
SN小話 / 08:53 / - / -
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 08:53 / - / -